各種体験について

開催希望日の7日前まで(20名以上の場合は20日前までに)
電話(0261-85-8822)にてお申込みください。

※松川村民割引制度
 申込者が松川村在住の場合、体験者全員の体験料を20%割引いたします。申込時にご確認ください。
※既に予約又は公園イベントがある場合は、受付が出来ません。
※休館日:水曜日(祝祭日・7/20~8/31開館)、年末年始

花だけでなく、体験農園で育てた野菜やハーブも押し花にし、世界で1つだけのしおりやコースターを作ります。

開催時期:通年

体験時間:約30分〜1時間

催行人数:最少5名、最大20名

料金:400円/1セット
※1セット2枚

農村の身近にある材料を使った火おこし体験です。
ライターや着火剤、新聞紙を使わず、マッチを使った火おこしに挑戦してもらいます。
簡単なゲーム形式で行うこともできます。

開催時期:常時(雨天中止)

体験時間:約1時間

催行人数:最少10名 最大30名

料金:大人300円  小人200円

体験農園や村内で収穫したお米を使用したおにぎり作り体験です。
手作りの具材でオリジナルおにぎりを作ります。

開催時期:常時

催行人数:最少5名 最大30名

体験時間:約30~45分

料金:大(250g)700円
   小(150g)500円

村のお母さんから作り方を教わりながらのおやき作り体験です。
具材は体験交流館で漬けた野沢菜等です。

開催時期:常時

催行人数:最少5セット 最大10セット

体験時間:約1時間

料金:800円/1セット
   ※1セット3個

松川村に伝わる昔話の絵本「とんすけとこめたろう」に出てくる可愛い鬼の子「とんすけ」を
巻寿司で作る体験です。
ビーツで染めた赤い寿司飯や卵焼き・魚肉ソーセージなどを使って作ります。

開催時期:常時

催行人数:最少5本 最大20本

体験時間:約1時間

料金:1000円/1本

生地からこねて、ピザ窯で焼くピザ作り体験です。
公園オリジナルトマトケチャップを使ったピザや松川村産のリンゴを使ったスイーツピザを作ります。

開催時期:常時

催行人数:最少5枚 最大12枚

体験時間:約1時間

料金:1200円/1枚
   

安曇野ちひろ公園等で収穫したさつまいもを使った焼き芋づくり体験です。
里山の副産物である落ち葉やもみ殻を使った昔ながらのやり方です。
待ち時間にはネイチャーゲームを楽しんで頂くこともできます。

開催時期:9月末~11月
     (雨天中止)

催行人数:最少10名 最大30名

体験時間:約2〜3時間

料金:大人400円
   小人300円

「窓際のトットちゃん」(黒柳徹子・著)の「はんごうすいさん」のように、かまど作りから行う
飯ごう炊さんと豚汁づくりの体験です。
自分たちでかまどを組んで、火をおこし、野外調理を行います。
飯ごうのごはんは、松川村産のお米を使用しています。

開催時期:常時(雨天中止)

体験時間:約3時間

催行人数:最少10名 最大30名

料金:大人1000円  小人700円

公園内の体験農園で野菜の収穫体験を行った後、バーベキューの要領で野菜を焼いて
食べる体験です。
自分で収穫した野菜の味は格別で、畑の恵みや大地のつながりを体感できます。
飯ごうのごはんは、松川村産のお米を使用しています。

開催時期:7月末から9月中旬

体験時間:約2時間

催行人数:最少10名 最大30名

料金:大人1000円  小人700円

※各種体験メニューによっては、乳、卵、小麦、そばを使用しています。
 食物アレルギーのある方はご予約時にご相談ください。

今回初めて親子で参加させていただきました。普段経験することの無い野菜の収穫は子供も感激し、参加してよかったです。
自然の風景がそのまま残る公園内は1日過ごしても飽きず、いろいろな体験が出来るので又訪れたいです。

息子と一緒に「飯ごう炊さん・豚汁づくり体験」に参加させていただきました。キャンプに興味を持った息子にまずは自然の中で料理をすることを学んで欲しかったのでこのような機会があり、ためになる体験ができました。